初議会

2019年7月9日 16時07分 | カテゴリー: 議会

議会用語というのでしょうか。今まで聞いた事がなかった言葉の中で過ごした期間でした。

家の近くで、らせん状に咲く桃色の花を見つけました。
この花のように、一周して元に戻ったようでも、元に戻ったのではなく、1段階レベルアップしていきたいと思いました。


家に帰ってからも一番頭に浮かんできたのは「おはかりいたします」。「ご異議はありませんか」と議長より聞かれ「はい」と答えそうなのですが「異議なし」あるいは「なし」と答えるやりとり。採択、不採択に趣旨採択などなど。会派の先輩議員に色々教えてもらいました。
また不思議に感じたのは議案が可決されると、市長、副市長をはじめ、その議案の関係所管の方々が席を立ち、テレビの選挙速報で当選すると党代表の似顔絵がペこっとするように、お辞儀をするのです。誰になぜお辞儀をするのだろう?議案を認めてくださりありがとうございますということなのでしょうが、市民をおもい、どうするか判断しているのに、何となく感じる違和感。みなさまはどう感じますか。

私にとって初めてで戸惑うことも多かった初議会でした。
しかし慣れていないからこそ感じたことを忘れず、これからも頑張っていきたいと思います。